当社の強み

総合化学メーカーのDNAをもつIT企業として

三菱ケミカルシステムは、総合化学メーカー三菱ケミカルホールディングスグループ(MCHCグループ)のIT機能会社です。当社の前身は、三菱化成工業株式会社(現 三菱ケミカル株式会社)とそのグループ14社の共同出資により1970年に設立された菱化システムです。グループ会社やお客様のITパートナーとして、安心・安全・快適なITサービスの提供に取り組んでまいりました。国内外500社以上、約7万人が利用する三菱ケミカルホールディングスグループのシステム基盤を、半世紀にわたり今も支える実績と信頼が、わたしたちの“強み”です。

  • 化学メーカー
  • IT技術運用実績
  • MCHCグループ
  • 歴史
  • 様々な経営戦略に対する
    ITグランドデザイン力

    三菱ケミカルシステムは、総合化学メーカー三菱ケミカルホールディングスグループが利用する、システム基盤を支えています。海外進出、大規模な企業統合、事業の再編、構造改革など、様々な経営戦略に伴い、求められるシステムへのニーズに、真摯に対応してまいりました。また、社名変更に伴う全システムの改修、7万人が利用するユーザーPC全てのセキュリティ管理、OS,DBなど大規模なシステムマイグレーション、異なるテクノロジーをもつシステムの統合化など、他社には類を見ない多種多様な経験があり、そのノウハウは当社が提供する様々なサービスに活かされています。

  • MCHCグループネットワークを
    グローバルでサポート

    三菱ケミカルシステムは、三菱ケミカルホールディングスグループのネットワークを国内はもちろん海外もサポートしています。2015年4月、これまで日本、米国、欧州で異なっていたクラウドの機能やサービスレベルを標準化し、世界のグループ企業が利用する、仮想共通基盤を構築支援しました。この取組は、文化の違いによるサービスレベルのばらつきをなくし、ガバナンス強化に貢献しています。国内だけではなく、海外のシステムのプロジェクトマネジメントにも実績とノウハウがあります。

現場のユーザー視点を“ファースト”に考える

現場のユーザー視点を“ファースト”に考える

三菱ケミカルシステムには、ユーザー企業のDNAがあります。「お客様は何が不安なのか」「どう改善したいのか」。ユーザーの視点と、気持ちに配慮したシステムとサポートをご提案します。当社は、導入した後のサポートレベルや体制、運用プロセスをしっかりと設計します。そのポリシーは、ヘルプデスク対応や、ポータルサイト、マニュアル作成に対するこだわりに活かされています。提供したシステムを長く使っていただくために、継続した支援を約束するIT企業であることを心掛けています。

「現場ならではの感覚」を意識する。製造・生産に強いITベンダー

「現場ならではの感覚」を意識する。製造・生産に強いITベンダー

特に生産管理に関するシステム企画において、ユーザー企業とIT企業で発生する「壁」。それは、生産分野における「現場の感覚」「製造に関する専門知識」「歴史」そして「現場担当とのコミュケーション」です。当社は三菱ケミカル社(旧:三菱化学)の製造事業所に、専門部署を設置しています。当社の社員は、化学プラントが稼働している事業所内で、製造工程や生産管理業務を支えるシステムを管理しています。また、実際に製造や生産管理を担当している方々と連携し、製造工程特有のノウハウと現場の様々な感覚を習得しています。生産管理のプロフェッショナルであるお客様のニーズをITベンダーとして正確に把握し、ニーズにマッチしたシステムの構築に応用しています。特にプロセス製造業の分野では、様々な生産管理系システム化のノウハウがありサービスも取り揃えています。他のIT企業にはない特長です。

認定資格者数

 基本情報
460 
 応用情報
220 
 システムアーキテクト
26 
 ITサービスマネージャ
15 
 情報セキュリティスペシャリスト
45 
 ネットワークスペシャリスト
38 
 データベーススペシャリスト
42 
 プロジェクトマネージャ
21 
 ITストラテジスト
15 
 システム監査技術者
3 
お問い合わせ

製品サービスに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせ