社長挨拶

社長挨拶

お客様にITソリューションを提供するパートナーとして

社長挨拶

 当社は、日本最大の総合化学メーカーである三菱ケミカルホールディングスグループ(以下、MCHCGr)のIT機能を担うシステムインテグレーターです。

 MCHCGrは全世界700社、社員7万人を数え、機能商品、素材等の広範囲な事業を世界40を超える国や地域でグローバルに展開することにより、人、社会、地球の心地よさが継続していく「KAITEKI」の実現に取り組んでいます。

 当社は、1970年の創業以来50年にわたり、ITを活用した様々なサービスをMCHCGr内外のお客様へ提供してまいりました。今日では、メールや情報共有システムに代表される「コミュニケーション基盤」、経理・ロジスティクス等を支援する「基幹システム」、顧客のビジネスを支援する様々な「業務アプリケーション」について、コンサルティングからシステムの開発・運用まで一貫して手掛け、お客様へ様々なソリューションを提供しています。

 お客様を取り巻く事業環境は常に変化しており、他方、デジタルトランスフォーメーションに代表されるようにITの高度化は目覚ましく、これからも一層ダイナミックに進化していくものと思われます。こうした社会の変化やITの高度化を的確かつタイムリーに捉え、各社が抱える経営・事業・業務の諸課題に対して最適な情報システムを提供していくことにより、これからも「KAITEKI」の実現に貢献してまいります。

三菱ケミカルシステム株式会社
代表取締役社長 加藤 淳