社長挨拶

社長挨拶

お客様にICTソリューションを提供するパートナーとして

社長挨拶

ICT (Information and Communication Technology)は人類の未来を左右するキーテクノロジーであり、企業経営においてもその重要性は益々高まっております。特に、IoT、ビッグデータ、クラウドコンピューティング、AIなどの技術は急速な進歩をとげており、実用化の時代を迎えました。

わたしたち三菱ケミカルシステムは、日本最大の総合化学企業である三菱ケミカルホールディングスグループ唯一のシステムインテグレータです。国内外で760社、約7万人におよぶグループ各社では、常にグローバルレベルでの企業統合や再編、構造改革、事業展開が取り進められました。当社はICTのプロフェッショナル集団として、諸々の課題に対するソリューションを提供してまいりました。

具体的にはメールや情報共有システムに代表されるコミュニケーション基盤、経理・人事・ロジスティクスを支援する基幹システム、更には、お客様固有のビジネスモデルを支援する戦略的システムを最新のICT技術を利活用して構築し、その過程でビジネスに役立つノウハウを50年近くにわたり蓄積いたしました。

これらの取り組みはグループ内のみならず、グループ外へも積極展開しており、プロセス産業を中心とした分野にICTソリューションを提供させていただくことで、広く社会に貢献したいと考えております。

三菱ケミカルシステム株式会社
代表取締役社長 勝呂 芳雄