ホスティング、クラウドサービス

三菱ケミカルシステムが支えるファシリティ

「理想」と「ビジョン」を、最適なITで実現します

三菱ケミカルシステムは国内に2拠点(東京、九州)にデータセンターを保有しています。それぞれ、三菱ケミカルホールディングスグループが定めるセキュリティレベルと、万が一の事業継続性を考慮した、二重三重の対策が実装されています。お客様のシステムとデータを、大切にお預かりします。

※当社は、該当のインフラ基盤において、
その機密性・安全性・可用性を保証するISO27001認定を取得しています。

三菱ケミカルシステムのクラウドサービス

クラウドファーストの時代。三菱ケミカルシステムは、クラウドサービスの「第一歩」をサポートします。

クラウドサービス構想化支援

「どのクラウドサービスがいいのか。」「クラウドサービスを検討したいが何から始めればいいか。」「資料を集めるよう言われたが何を調べればいのか。」三菱ケミカルシステムは、クラウドサービスの「第一歩」をご支援します。当社は、これまで、お客様のニーズに応じて、様々な構成のインフラ環境を、数多く構築・運用してまいりました。現在のシステム状況を様々なポイントで分析し、オーダーメイドに近いインフラ環境をクラウドサービスで提供します。また、お客様のニーズに応じて、Amazon Web Service(AWS)やMicrosoft Azureなど、ご指定のクラウドサービスの構想化支援も承ります。

三菱ケミカルシステムプライベートクラウド

三菱ケミカルシステムのITファシリティを活用し、品質の高いインフラ基盤を、低価格でご提供します。システム規模は小規模から大規模まで柔軟な対応が可能です。また、注目のSAP HANAもこのクラウドサービスにてご利用いただけます。せひ、ご利用のサーバー保守費と比べてください。

当社の取組み

三菱ケミカルホールディングスグループ会社のシステム品質とITガバナンス統制を目指して
グローバルで仮想基盤を提供するプライベートクラウドを構築

クラウドサービスの効果とは、単に物理サーバーの諸経費、維持費の削減だけではなく、企業におけるシステムの運用効率性と安定したマネジメント品質も期待されています。当社は、グループ各社および日本、米国、欧州で異なっていたインフラ基盤を標準化するプライベートクラウドを構築しました。(サーバー性能、システム機能、サービスレベル等)このクラウドサービスでは、ITサポート体制やリソースのシェアード化と徹底的な性能の自動化(セルフサービス)を実装しています。結果、グローバルにおけるシステム統制と標準化、そして大幅なコスト削減を実現しました。
なお、本取組は、優れたIT活用事例に与えられるITJapan Award 2015 を受賞しています。

  • セルフサービスによる
    運用費の削減
  • ITサポート体制やリソースのシェアード化
  • ITガバナンスの統制、サーバー品質の標準化と安定供給
  • 本社や日本式ルールの強制ではなく海外ニーズも考慮した構想化を実現
お問い合わせ

製品サービスに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせ