SAP HANA

構想化から稼働後の運用までSAP HANAを一気通貫サポート

SAP HANAとは独SAP社が開発したインメモリ上で稼働するデータベースソフトウェアです。従来のデータベースソフトウェアと比べ、圧倒的なパフォーマンスが特長です。また、パフォーマンスはもちろん、データの圧縮性や、基幹業務系システムに最適な耐障害性機能の高さも定評があります。ビッグデータやIoTなど、先進的なIT技術のビジネス応用化を見据え、この新しいデータベース基盤の導入を検討するお客様が増えています。三菱ケミカルシステムは、SAP HANAの戦略的活用のご提案から、導入/移行設計、稼働後の運用保守まで幅広いサービスを取り揃えています。

ISO20000品質 SAP HANAマネージドクラウドサービス

お客様専用のSAP HANAを、プロフェッショナルサービスと運用保守サポート(ベーシス、アプリケーション)をセットでご提供致します。本サービスは、ITサービスマネジメントの国際規格であるISO/IEC 20000の認証を取得しています。国際認証に基づいたサービス品質で、お客様に提供します。



  • 最短4時間でお客様専用SAP HANAを用意

    SAP HANAを稼働させるためには、お客様の環境やニーズに合わせて、非常に多岐にわたる設定作業およびチューニング項目があります。当社は、お客様のニーズに合わせた設計が施されたSAP HANA環境を、最短4時間でご用意します。

  • 稼働率99.99%を実現

    企業のコアとなる基幹系システムをベースに設計されているため、稼働率99.99%を実現しています。他社パブリッククラウドサービスでは難しい、各種チューニングや拡張性など、きめ細かい機能設定が可能です。

  • 既存の仮想基盤を活用
    低コストを実現

    本サービスは、現在当社が保有している共通仮想基盤を活用し、クラウドサービス形態でご提供します。サービス化に伴う新規設備投資を抑えることでコストメリットの高い価格帯を実現しています。

  • SAPシステムまとめてお任せください

    本サービスは、当社のSAP運用サービス(ベーシス、アプリケーション両方)をセットでご提供します。SAP HANAとERPの運用を一元化することで、SAPシステム運用にまつわるお客様側のご負担を大幅に軽減します。

  • 稼働後の運用設計を省力化。

    構築テンプレートは、システムの基本チューニングから、必要な監視項目、各種ジョブ、バックアップ設計まで、基本的なステップを実装し、徹底的な自動化と高速化を目指しました。インストール時の機能だけでなく、ネットワークやストレージとの接続、バックアップの設定まで自動化しています。運用設計の工数短縮はもちろん、スキルのばらつき、作業の漏れ、稼働後のエラーリスクがありません。

  • TDI統合基盤を採用
    柔軟なスケールアウトを実現

    CPUやメモリ、仮想化技術は常に進歩しています。SAP HANAは進化する製品のため、追随するソフトウェアのバージョンや仕様に影響を与えます。本サービスは、このような複雑な要件でも、最高の環境を用意すべくテイラードデータセンター統合(TDI)による基盤を採用しました。その基盤には、SAP HANAプラットフォームとして豊富な実績を有するHP社のHPE ProLiant DL580 Gen9を採用しています。これにより、テナント個社別にプライベートクラウドに近く柔軟な機能拡張が可能です。

SAP S/4HANA化検討支援

SAP ECC 6.0は、2025年末までにSAP S/4HANAへの移行が推奨されています。三菱ケミカルシステムは、現状ご利用中のSAP ECC6.0のSAP HANAマイグレーションを支援します。

SAP S/4HANAロードマップ策定支援

SAP HANA化を検討する際、Microsoft SQl Serverや、Windows Serverなどのプラットフォーム製品のメインサポートタイミングも、十分考慮しなくてはなりません。三菱ケミカルシステムは、お客様の環境に合わせたSAP HANA導入のロードマップを策定します。今、ご利用のSAP ERPについて、OS/DBなどのシステム環境、カスタマイズ、アドオンプログラムのコーディング特性を解析し、SAP HANAへのマイグレーションに必要なステップおよびメンテナンス停止稼働日も含めたロードマップをご提案します。さらに、JP1など周辺システムへの影響についても、アドバイスいたします。SAP HANAの本検討前に、お早目にお気軽にご相談ください。

クラウド移行も合わせてご提案

現状のSAP ECC 6.0をSAP HANA化をするに際、クラウドへの移行を同時で検討されるお客様が増えています。クラウドサービスなら、購入当時のハードウェア性能に依存することなく、常に最新の性能でSAP HANAを稼働できるメリットがあります。当社は、クラウドサービス選定も含め、ご相談に応じます。

お問い合わせ

製品サービスに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせ